Hatena暇ブログ

最近更新ペース遅いけど

真・夏休み画力UP計画

ついに来たよ・・・夏が

地獄が来たぜ!

 

 

真・夏休み画力UP計画

 

前回(1年前)→ http://rasupekuto.hatenablog.com/entry/2013/07/28/170337

 

 

何故俺がまたこんな、地獄の企画を立てたかと言うと

 

『怠惰』

 

怠けているからだ

最近の俺は少しチヤホヤされただけで満足している。ツイッターでお気に入りされた程度で舞い上がって。

仲間から褒められただけで、天狗になっていることに気が付いた

それで漫画を描いて集英社に投稿?漫画家??

 

 

そんなんじゃねえだろ!!!

俺の目指した高みはよォ!!!!

 

1年前、「ツイッターに絵UPするの嫌だ。俺は画力を上げるために描いている。自分のために描いているのだから、そこまでして皆に見せる必要はない」

とか言ってた頃のほうがまだ向上心があったぜ

なんだこの体たらくは。昔はもっと尖ってた。周りの中途半端な漫画家志望者なんて蹴散らして前に進むほど尖っていたハズなんだ

今はカービィよりも柔らかい丸となってしまって・・・情けない

 

f:id:rasupekuto:20140725151205j:plain

 

友達の絵は褒めるだけ。

俺の絵は褒められるだけ。アドバイスは貰わない

これじゃ成長が止まるのも当然だ

 

 

 

さて、今の俺に不満をまき散らしたところで・・・

本題に入ろうじゃないか

 

真・夏休み画力UP計画の内容とは!

 

前回とは違い、ツイッターも利用する。

基本は『毎日本気の絵を1枚描くこと』

しかし、それだけでは駄目だ。更に厳しいルールを追加する

 

ツイッターで7~8月中に、合計120ふぁぼされること!

(ふぁぼとはお気に入りのことである。イイネボタンのようなもの)

高校の単位のようなもの

ただ単に絵を描いてたら稀に自分の甘さが出てきて、1、2日くらい適当な絵で乗り越えようとする

信念が重要なのだ。絵に対する信念が。

ちなみにリツイートもふぁぼ1回分の価値がある。

高校の単位に例えただけあって、もし足りなかった場合・・・

留年。9月も同じメニューをする。120ふぁぼされるまで永遠に続く。

早く漫画家になりたいならさっさと片付けろってことだな

(俺の平均ふぁぼ率は3)

 

デジタル絵は控えろ

デジタルは便利すぎる。「デジタル絵を描いても画力は上がらない」とまでは言わないが、修正が簡単な上に加工で色々誤魔化すことが可能。

デジタルに慣れたら、アナログでボロがでる。将来はアナログ作家になりたいのでアナログ中心に描いてゆく。

デジタルは3日に1回許される。

 

毎日限界以上の絵を描け

当然。

本気じゃないぞ、限界以上だ。持てる力全部出した絵を描く

スポーツじゃあるまいし、絵にオーバートレーニングなんて存在しない。

昔の俺みたいに頭痛がするまで絵に没頭するんだ!

絵が大嫌いになっても前回みたいに中止するな。絶対続けろ

どんな手を使ってもモチベーションを上げろ

このままじゃ漫画家になんてなれっこねえぞ。俺が思ってるほど俺は絵が上手くねえ。

限界突破するのだ

 

 

 

 

この3つ!

真・夏休み画力UP計画の内容は以上だ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んなわけがない

「真・夏休み画力UP計画」だぞ。真がついてるのにこれっぽっちなわけねえ

 

 

ルールを守った上で・・・

 

 

1日2枚描け!!!

 

 

終わり